申請書類チェックサービス:入管.com:東京入国管理局等への在留許可申請や、配偶者ビザ・就労ビザ、帰化許可申請の情報サイト オーバーステイ・特別在留のメール無料相談 SiteMap

在留申請書類チェックサービス

最低限必要な書類の確認をします

リーズナブルに申請書を確認します

在留許可申請
 これまで、当事務所に「予算の都合から必要書類のチェックだけお願いしたい」というご要望が多くありました。しかし、在留許可は「必要書類だけ提出すれば必ず許可される」というものではないので、このようなご依頼はお断りしてきました。
 たとえば、入管のHPで公表している申請書・必要書類の案内は、「必要最低限な書類」という性質のもので、どうやら「その他提出が望ましい書類」の情報は、どうやら入管はあえて公表しない方針なのだとか。
 ですが、現実には、不許可になるケースの中に「申請書の記載すら満足に書けていない」というようなケースも多く、不許可になってしまった段階で、当事務所に駆け込んでくるお客様も、実は非常に多いのです。これらの中には、「どうしてもう少し早く相談してくれないのか」と残念に感じるケースも多々あります。
 本サービスは、このようなトラブルを未然に避ける為、入管HPに準拠した「最低限の必要書類」に関して、これをチェックし、そのアドバイスを行っています。
 ご注意いただきたいのは、申請書の不具合に関しての修正・申請書の作成の代行は、このサービスでは行いません。不安のある方は、別サービスのご依頼をご検討ください。
在留ビザ申請

在留許可申請

リーズナブルに申請書類をチェックします

申請書類チェックサービス
10000円(全国・海外、対応します)
申請確認サービスの流れ
①ご依頼・報酬振込。
②申請書類等を郵送ください。
③必ず郵送した書類の明細を添付してください。
④入管で求める最低限の書類を確認します。
⑤必要書類は入管HPに準拠して確認します。
⑥不具合があれば、これをアドバイスします。
⑦不受理・不許可の可能性を検討します。
⑧チェック後、頂戴した書類を郵送で返送します。
⑨提出代行サービスとも併せてご利用ください。
ご注意
申請書の作成・修正は行いません。
在留期限切れ間近の場合はお請けしません。
本サービスは申請の成功を保証しません。
本サービスは申請の受理を保証しません。
郵送事故の責任は負いかねます。
不安があることが予め予想できる場合には、他サービスでのご依頼をご検討ください。

在留許可帰化ビザ入管家族関係ビザ申請

在留許可帰化ビザ入管定住・帰化永住申請

在留許可帰化ビザ入管オーバーステイ相談

在留許可帰化ビザ入管就労関係ビザ申請

在留許可帰化ビザ入管取扱業務の一覧

ページの先頭へ

在留ビザ許可申請
在留許可申請ビザ
メール相談料24時間受付中 在留許可申請の事なら、お気軽にご相談ください

ビザ在留

在留ビザ許可申請
ビザ許可在留申請
受付専用ダイアルにお電話ください 許可申請の問い合わせ年中無休24時間受付

在留ビザ

当日面談相談可能エリア (記載エリア外も全国対応します お気軽に)

東京入管管内
東京都千代田区,中央,港,新宿,文京,台東,墨田,江東,品川,目黒,大田,世田谷,渋谷,中野,杉並,豊島,北,荒川,板橋,練馬,足立,葛飾,江戸川 ,八王子,立川,武蔵野,三鷹,府中,調布,町田,日野,国分寺,国立,福生,狛江,多摩,稲城,あきる野,西東京
横浜支局管内
神奈川県横浜市・鶴見区,神奈川,西,中,南,港南,保土ケ谷,旭,磯子,金沢,港北,緑,青葉,都筑,戸塚,栄 川崎,平塚,藤沢,茅ヶ崎,大和,海老名,座間,綾瀬,横須賀,鎌倉,逗子,三浦,葉山町,相模原,厚木,伊勢原,愛川町,大井町
川崎出張所内
神奈川県川崎市・川崎区,幸,中原,多摩,宮前,麻生,東京都町田,狛江,多摩,稲城

東京入管
行政書士法人新日本国際法務 Blog
 
大阪入管
行政書士法人新日本国際法務 大阪オフィスWEB
 
在留許可申請
行政書士法人新日本国際法務 決済用WEB