中国人短期滞在観光ビザの取得要件緩和SiteMap

HOME > 中国人短期滞在ビザ > 中国人短期滞在ビザ

収容案件の在留特別許可

中国人短期滞在観光ビザ緩和

中国人の短期滞在ビザ・観光ビザの取得要件・年収要件が緩和されました

 2010年7月1日より、中国人の個人向けの観光ビザ・短期滞在ビザの発給要件が大幅に緩和されます。


新たな発給要件
①中国国内での犯罪歴がないこと
②大手クレジット会社が発行するゴールドカードを所有する程度の年収があること
③中国政府や企業の中堅幹部を務めていること


これらを満たせば、家族にもビザが発給されます。
この措置により、年収が6万元、日本円でおよそ85万円以上の中国の中間層にも対象が広がることになり対象となる世帯数はこれまでの10倍の1600万世帯に上ると推定されます。


同時に、中国国内でのビザの申請窓口を3か所から7か所に増やすほか、 申請を取り次ぐことができる中国の旅行会社も48社から290社に増やされることになりました。

ページの先頭へ

在留許可帰化ビザ入管家族関係ビザ申請

在留許可帰化ビザ入管定住・帰化永住申請

在留許可帰化ビザ入管オーバーステイ相談

在留許可帰化ビザ入管就労関係ビザ申請

在留許可帰化ビザ入管取扱業務の一覧

ページの先頭へ

在留ビザ許可申請
在留許可申請ビザ
メール相談料24時間受付中 在留許可申請の事なら、お気軽にご相談ください

ビザ在留

在留ビザ許可申請
ビザ許可在留申請
受付専用ダイアルにお電話ください 許可申請の問い合わせ年中無休24時間受付

在留ビザ

当日面談相談可能エリア (記載エリア外も全国対応します お気軽に)

東京入管管内
東京都千代田区,中央,港,新宿,文京,台東,墨田,江東,品川,目黒,大田,世田谷,渋谷,中野,杉並,豊島,北,荒川,板橋,練馬,足立,葛飾,江戸川 ,八王子,立川,武蔵野,三鷹,府中,調布,町田,日野,国分寺,国立,福生,狛江,多摩,稲城,あきる野,西東京
横浜支局管内
神奈川県横浜市・鶴見区,神奈川,西,中,南,港南,保土ケ谷,旭,磯子,金沢,港北,緑,青葉,都筑,戸塚,栄 川崎,平塚,藤沢,茅ヶ崎,大和,海老名,座間,綾瀬,横須賀,鎌倉,逗子,三浦,葉山町,相模原,厚木,伊勢原,愛川町,大井町
川崎出張所内
神奈川県川崎市・川崎区,幸,中原,多摩,宮前,麻生,東京都町田,狛江,多摩,稲城

東京入管
行政書士法人新日本国際法務 Blog
 
大阪入管
行政書士法人新日本国際法務 大阪オフィスWEB
 
在留許可申請
行政書士法人新日本国際法務 決済用WEB