再入国許可申請とは?:在留許可申請や、配偶者ビザ・就労ビザ、帰化許可申請の情報サイト オーバーステイ・特別在留のメール相談 入管.com SiteMap

HOME > 再入国許可申請 > 再入国許可申請とは?

再入国許可申請

再入国許可申請とは?

遊園地の「再入園手続」と同じもの

在留許可・資格は本来、外国人が一時帰国、旅行等の理由により、日本を出国すると、その効力は消滅してしまいます。もう一度日本国へ入国するには、ビザ(査証)の取得からもう一度やり直す必要があります。
 この為、特別に一時出国しても在留許可の効力を継続させてもらう為の特別の許可を「再入国許可」といいます。
 この許可があれば、外国人が日本を一時出国しても在留を続けていたことになり、その資格が継続します。簡単に言えば、ビザを取り直すことなく再入国ができるようになります。

 遊園地に例えると、途中で出園してしまうと、もう一度入園チケットを再度購入する必要があるところ、「再入場手続」をして外にでれば、もう一度チケットを買うことなく再入園できるのに似ていますね。
 期限は、在留許可の在留期限を超えず、かつ3年(特別永住者の場合は4年)の範囲となります。申請する際には、居住地管轄の地方入国管理局へ申請します。申請し問題がなければ即日で交付されるれ、再入国許可証はパスポートにシールとして貼られます。
 日本では、1回限りのもの(シングル) 、数次のもの(マルチ)の2種類の許可があります。

再入国許可申請再入国許可申請
代行報酬額:4500円から(費用税別)
(家族1名追加:2000円から)

ページの先頭へ

在留許可帰化ビザ入管家族関係ビザ申請

在留許可帰化ビザ入管定住・帰化永住申請

在留許可帰化ビザ入管オーバーステイ相談

在留許可帰化ビザ入管就労関係ビザ申請

在留許可帰化ビザ入管取扱業務の一覧

ページの先頭へ

在留ビザ許可申請
在留許可申請ビザ
メール相談料24時間受付中 在留許可申請の事なら、お気軽にご相談ください

ビザ在留

在留ビザ許可申請
ビザ許可在留申請
受付専用ダイアルにお電話ください 許可申請の問い合わせ年中無休24時間受付

在留ビザ

当日面談相談可能エリア (記載エリア外も全国対応します お気軽に)

東京入管管内
東京都千代田区,中央,港,新宿,文京,台東,墨田,江東,品川,目黒,大田,世田谷,渋谷,中野,杉並,豊島,北,荒川,板橋,練馬,足立,葛飾,江戸川 ,八王子,立川,武蔵野,三鷹,府中,調布,町田,日野,国分寺,国立,福生,狛江,多摩,稲城,あきる野,西東京
横浜支局管内
神奈川県横浜市・鶴見区,神奈川,西,中,南,港南,保土ケ谷,旭,磯子,金沢,港北,緑,青葉,都筑,戸塚,栄 川崎,平塚,藤沢,茅ヶ崎,大和,海老名,座間,綾瀬,横須賀,鎌倉,逗子,三浦,葉山町,相模原,厚木,伊勢原,愛川町,大井町
川崎出張所内
神奈川県川崎市・川崎区,幸,中原,多摩,宮前,麻生,東京都町田,狛江,多摩,稲城

東京入管
行政書士法人新日本国際法務 Blog
 
大阪入管
行政書士法人新日本国際法務 大阪オフィスWEB
 
在留許可申請
行政書士法人新日本国際法務 決済用WEB